【OPPO Reno3A】動画撮影のマイク音量が小さい 今回のColorOS11|Android11のアップデートで改善された?

OPPO Reno3Aのスマホを使ってる人で気になってる方が多いと思われるマイク収集音量が小さい問題です。

動画撮影をしてると周りの音をあまり拾っていないと気づきました。
ネットでいろいろと調べると、「ムービーのマイク音声が小さい」、「マイク音量を上げる方法」など検索している人が多いことからOPPO Reno3Aのスマホは不良ではなくそもそもマイク音量が小さいんだということがわかります。

2021年7月5日にColorOS 11 Android 11のアップデートが行われました。

この更新プログラムについて
この更新はBluetoothデバイスの音量調節を最適化し、プッシュ通知受信の問題を含む一部の機能問題を解決し、カメラで撮られた動画のオーディオ品質を改善します。

このアップデートに“カメラで撮られた動画のオーディオ品質を改善します”とありますが、これで動画で撮ったときのマイク収集音量の改善が行われたのかもとちょっと期待しているのですが、アップデートをして家でとりあえず動画を撮ってみましたが、それほど大きく変化はないような気もします。

今度、山でも行って動画を撮って、鳥のさえずり、小川の音などを撮って試したいと思います。

目次

ColorOS 11 Android 11の更新プログラム

システム

  • Bluetoothデバイスの音量調節を最適化。
  • 特定のアプリからプッシュ通知を受信できない場合がある問題を解決。
  • 「データ保存」がオンのときにパーソナルホットスポットをオンにできない場合がある問題を解決。

カメラ

  • 動画の撮影時に遠くから収集されたオーディオの品質を改善。

セキュリティ

  • Androidの2021年7月のセキュリティパッチを追加し、システムのセキュリティを強化。

という今回のアップデート内容でした。

OPPO Reno3Aの残念なところはマイク音声が小さいという点です。
動画は手ブレ補正などが効いていてキレイに撮れるのですが、肝心の音声や自然音などが入ってなくて失敗したと思ったほどです。

YouTubeやライブ配信などでもマイクが拾う音量が少なくもっとマイクを近づけてくれる?などと言われることも多く、イヤホンマイク(Bluetoothイヤホン)などを使って対処している状態です。

今回のアップデートでマイク音声の質が上がっているといいなと期待しています。
まだまだOPPO Reno3Aはスマホ契約時のセットで特価で販売したりしていますので動画撮影をメインに使いたいと思っている方は気をつけた方が良いかもしれません。

なぜかイヤホンを挿して抜くとマイク収録レベル(マイク音声)が大きくなるようです。
そう思ったのは、アプリで録音していたときに、ゲージがあまり上がらなくて、やはりマイク音声が小さいなと思って、イヤホンマイクで収録しようと思って挿して、たまたま抜いたときにマイク音量のゲージを見たら高レベルまで上がりました。
これがどういう現象かわからないけど、システム自体に音量調整が上手くいってないようですね。本当はマイク音声レベルは高いと思われます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる