ChatGPTで質問したら「申し訳ございます」と言われたやはり2021年までの情報に基づいてるらしい

  • URLをコピーしました!

このページには広告が含まれています。

今話題のChatGPTで質問してみたら2021年までの情報だから「申し訳ございます」と言われました。

ChatGPT

ChatGPT(チャットジーピージー)は、OpenAIが開発した大型の言語モデルです。このモデルは、人工知能による文字生成タスクを行うことができます。与えられた文章や文脈に基づいて新しい文章を生成することができます。このモデルは複数の課題に対してトレーニングされており、自然言語生成タスクだけでなく、質問応答や文章生成などにも利用することができます。

ChatGPTは2021年までの情報

ChatGPTに質問した内容は、「WIN10搭載のパソコンを使用していますが、WIN11にするための要件を満たしていないようです。どうすればいいですか?」

それに対してChatGPTの回答は、
「Windows 11はまだ正式にリリースされていないため、情報が不正確である可能性があります。現在の情報によると、Windows 11は従来のWindows 10とは異なるシステム要件を持つ可能性があります。また、Windows 11がリリースされる前には、PCのスペックを確認して、必要な要件を満たすことができるようにアップグレードすることが望ましいとされています。

Windows 10を使用している場合、以下のシステム要件を満たしているかどうかを確認することが重要です。

64 ビット版のWindows 10
CPU: 1GHz 以上の64 ビット プロセッサ
RAM: 2GB 以上のメモリ
Hard Disk: 32 GB 以上の空き容量
もしこれらの要件を満たしていない場合は、PCのスペックをアップグレードすることでWindows 11に対応する可能性が高くなります。また、Windows 11がリリースされた後には、正式なシステム要件が確認できるので、それを参考にすることもできます。」
でした。

そこで、追加で「WIN11は正式にリリースされてます」と質問すると、
「申し訳ございますが、現在のところWindows 11は正式にリリースされていません。Windows 10が現在の最新バージョンです。MicrosoftがWindows 11のリリースを発表するまでは、情報が正確ではない可能性があります。Microsoftの公式サイトなどで最新情報を確認することをお勧めします。」と回答。

さらに「何年の情報ですか?今2023年2月です」と質問すると、
「申し訳ございます。私の情報は2021年までのものです。現在の情報に基づいて回答することはできません。最新情報はMicrosoftの公式サイトなどで確認することができます。」と回答されました。

このことからわかるようにChatGPTは2021年までの情報に基づいて回答しているということがわかりました。

最新の情報をChatGPTに質問しても自分が得たい情報にたどり着けないかもしれません。今後は最新の情報にアップデートしていくことを期待したいところですね。

ちなみにちゃんと「2021年までの情報です」というのは、ChatGPTのホームにも書いてあります。今回の質問でやはり2021年だったよという記事です。

※個人の感想です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次